■現在位置■ トップページ

品質にも自信があります!

全国一律!司法書士報酬が定額の3万7千円!(税抜・実費別)

遺産分割協議書や相続関係説明図など登記に必要な書類作成費込みの価格です!

不動産の数、価格に関係なく同一法務局管轄であれば申請1つの価格です!

■戸籍等の必要書類はご自身でご収集いただきますが、当司法書士事務所が丁寧に書面等にてご案内致しますのでご安心下さい。一度収集頂いた書類を当事務所にてお預かりし、確認後、相続登記資料として不足があれば、不足分のご案内をして、ご自身で最後まで書類をご収集できるようバックアップ致しますので、ご心配は無用です。

■もちろん、相続登記に必要な戸籍等の書類収集から当司法書士事務所にお任せいただけます。1通につき1000円(税抜・実費別)の従量制ですのでご安心下さい。書類収集からのご依頼を考えておられる方も、1度お近くの役所で集まる分のみをご自身でご収集頂き、収集しきれなかった不足分や収集が困難な書類のみを当司法書士事務所にご依頼いただくことをおススメ致します。従量制ならではのご提案です。戸籍請求する自治体が遠方だ、時間がない、面倒だ、という方でも、1からの書類収集のご依頼も大歓迎ですので、ご遠慮なくお申し出ください。(印鑑証明書は、当司法書士事務所での取得はできませんので、必ずご自身でご取得頂くこととなります。)

ごあいさつ

ごあいさつが遅れました。
当司法書士事務所にて相続登記を安心の格安価格にてご提供したく思い、本サイトを立ち上げました。
正直、他に比べて安いと思います。
しかし、司法書士のプライドにかけて品質は落としません。
安かろう、悪かろうでは意味がありません。
徹底的に事務所のコストを削減し、全国からのご依頼を前提に、本価格でご提供をしております。
コスト削減の1つとしてこのホームページも司法書士本職の自作です。
もしかしたら探せば当司法書士事務所より低価な相続登記のサービスがあるかもしれません。
しかし、当司法書士事務所は、高品質のサービスを自信を持って、責任を持って、本価格にてご提供致します。
本サイトからのご依頼に限定した特別価格でのご提供です。
当サービスをお選び頂きましたら、被相続人様が遺された大切なご遺産の名義書き換えを、当司法書士事務所一同全力でサポートさせて頂く所存ですので、是非、当サービスをご検討頂きますようお願い申し上げます。

更新情報・おしらせ

平成28年10月1日より登記情報提供サービスによる登記情報の取得手数料が337円より335円に値下げされました。このため各ページの校正を行いました。【2016/10/1】

価格改定のための各ページの更新を行いました。【2016/8/22】

メールフォームを使いやすく更新しました。【2016/8/21】

毎年4月1日に不動産の評価替えが行われます。登記申請日が4月1日以後になる場合は、不動産の評価証明書や納税通知書は、当年度のもので最新のものが必要になりますのでご注意ください。【2016/2/18】

平成26年4月1日からの消費税アップに伴い、各ページの校正を行いました。【2014/3/27】

当サービスは、1申請ごとの定額報酬となります。内容に数次相続、代襲相続の複雑な内容が含まれていても、報酬は変わりません!登記法が許容するテクニックを駆使し、最小限の申請数にて登記申請を致しますので、ご安心ください!【2013/7/9】

平成25年4月1日より登記情報提供サービスによる登記情報の取得手数料が397円より337円に値下げされました。このため各ページの校正を行いました。【2013/4/1】

平成25年4月1日よりオンライン申請による登録免許税の減税措置が廃止されました。このため各ページの校正を行いました。【2013/4/1】

当相続登記サービスでは、1申請の格安定額報酬にて相続登記サービスをご提供しております。1つの申請でできる相続登記を2つに分けて申請し、割増報酬を請求している司法書士が存在するようです。当相続登記サービスでは、法律上可能な限りの最小限の申請数にて、相続登記を申請致します。
(例)土地建物の他に、私道持分がある場合には所有権移転登記と持分全部移転登記の2件の登記申請が必要で、これをまとめて1件で登記することはできないとし、申請2件分の報酬を請求している。→基本的には1つの申請にて登記申請可能です!当司法書士事務所にお任せ下さい!【2013/4/10】

ご依頼・お問合せ・相談について

ご依頼・お問い合わせ・ご相談については、当サイトの右上部分記載のお電話か、こちらのメールフォームをご利用ください。