■現在位置■ 相続登記費用格安.com(司法書士事務所運営)トップページ
         > ご依頼方法・お手続き流れ相続登記の手続き

当司法書士事務所へのご依頼方法・お手続きの流れ

お電話でのご依頼

メールでのご依頼

お電話でのご依頼方法

メールフォームより、お電話によるご依頼の旨をご入力頂き、送信して下さい。当事務所より折り返しお電話をさせて頂きますので、お電話口にて今後の事務の進め方等をご説明させて頂きます。ご質問等がありましたらその際にお知らせ下さい。

↓↓↓

ご住所に「ご依頼確認シート」と「相続人確定の説明シート」をご郵送致します。ご希望があればEメールやFAXでもお送りできますのでお知らせください。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」は、依頼者様の相続関係を把握するための質問シートです。
本シートは、お手続きに必要なことを当司法書士事務所よりご案内させて頂く際に、参考にさせて頂くもので、病院でいう問診票のようなものです。
シートに必要事項を記載上、郵送かFAXにて当司法書士事務所にご返送下さい。EメールやFAXでお送り頂いても構いません。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」を拝見させて頂き、司法書士が判断の上、次のお手続きやご収集頂く必要書類のご案内をご郵送いたします。ご希望があればEメールやFAXでもお送りできますのでお知らせください。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」返送後のお手続き流れ(必要書類のご案内)へ

メールでのご依頼方法

こちらのメールフォームより必要事項入力の上、メールをお送り下さい。

↓↓↓

自動返信にてご入力のアドレスにメール送信されます。

↓↓↓

その後、再度メールにて「ご依頼確認シート」と「相続人確定の説明シート」をお送りいたします。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」は、依頼者様の相続関係を把握するための質問シートです。
本シートは、お手続きに必要なことを当司法書士事務所よりご案内させて頂く際に、参考にさせて頂くもので、病院でいう問診票のようなものです。
シートに必要事項入力の上、メールにてご返送下さい。郵送やFAXでお送り頂いても構いません。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」を拝見させて頂き、司法書士が判断の上、次のお手続きやご収集頂く必要書類のご案内をメールにてお送りいたします。

↓↓↓

「ご依頼確認シート」返送後のお手続き流れ(必要書類のご案内)へ

「ご依頼確認シート」返送後のお手続きの流れ(必要書類のご案内)

ご返送頂く「ご依頼確認シート」には必要書類について、1ご自身で必要書類を収集するか、2一度ご自身で収集し当司法書士事務所にお送り頂き、不足分につき当司法書士事務所での書類収集を依頼するか、3全ての書類につき当司法書士事務所に書類収集を依頼するか、の質問があります。
1ご自身で必要書類を収集される、または、2一度ご自身で収集し当司法書士事務所にご送付頂き、不足分につき当司法書士事務所での書類収集を依頼することをご選択頂いた方には、「必要書類の一覧」をお送り致します。
書類を収集頂き、一度、収集書類を当司法書士事務所にご送付ください。
全ての書類について当司法書士事務所への収集依頼がある場合は、当司法書士事務所にて書類収集を開始致します。

*一度ご自身で収集をし、不足分や収集困難な書類のみ当司法書士事務所に収集をご依頼いただく方法をお勧めしております。(1通1000円(税別)+実費)

*なお、ご自身でご収集されることをご選択頂いていた場合でも、書類を遠方から取り寄せる必要があったり、収集が手間だと感じられた場合、途中からでも書類収集をお任せいただけますので、ご遠慮なくお申し出ください。

*全ての書類の収集のご依頼を頂きましても、印鑑証明書につきましては、当司法書士事務所での取得はできませんので、ご自身でご取得頂く必要があります。

*必要書類のうち、印鑑証明書につきましては、実印を押印する前に他人に渡したくないと考えておられる方も多くおられます。印鑑証明書につきましては、それ以外の書類がそろいましたら、当事務所より、押印書類をご送付致しますので、その書類の署名実印押印を済ませられてから、ご返送時頂くタイミングで一緒にお送り頂ければ大丈夫です。

↓↓↓

書類が当事務所に届きましたら、書類を確認させて頂き、不足がありましたら、ご自身で書類を収集される場合は、不足分をご案内いたしますので、ご案内の不足分を収集の上、ご送付ください(不足分が全て揃うまで何度でもご案内致します。ご安心ください)。
不足分につき当司法書士事務所に収集をご依頼頂いている場合は、不足分につき当司法書士事務所にて書類収集を開始致します。

↓↓↓

印鑑証明書以外の全ての書類が揃いましたら、当事務所にて、委任状、遺産分割協議書、相続関係説明図等の書類作成を開始致します。当司法書士事務所での書類作成が完了しましたら、押印が必要な書類をご郵送致します。

↓↓↓

書類ご郵送後のお手続きの流れへ

書類郵送後のお手続きの流れ

必要書類のご郵送は、本人限定郵便でお送りいたします。大切なご遺産の不正取得などがありませんよう、万全のお手続きにて処理をさせて頂いております。

不動産をご取得になられる相続人に押印書類をご送付致します。
ご依頼者様が不動産をご取得になられない場合は、ご取得になられる方の押印書類以外の書類は、ご依頼者様に送付させて頂きます。不動産をご取得される相続人に、ご取得人様分の書類が送付される旨ご周知をお願い致します。
また、不動産を相続にて取得される方が複数名の場合は、それぞれに押印書類をご郵送いたしますので、この場合も、書類が送られてくる旨をご依頼者様にて、各相続人にご周知お願い致します。
それぞれ書類を受け取られた相続人が署名押印の上、各自にて当事務所に書類をご返送いただいても構いませんし、ご依頼者様が代表して押印書類をご収集の上、ご返送いただいても構いません。

↓↓↓

押印書類に合わせて、ご依頼者様にご請求書を送付いたします。
(当事務所にて多数の必要書類を収集した場合や、不動産の筆数が多数であった場合等、立替金が多額になった場合は、押印書類送付前に請求書をお送りし、入金確認後に押印書類を送付する場合もございます。)

↓↓↓

押印書類のご返送、ご入金が確認できましたら、当司法書士事務所にて相続登記の申請を致します。

↓↓↓

相続登記申請完了後のお手続きの流れへ

相続登記申請完了後のお手続きの流れ

相続登記申請後、法務局の混み具合にもよりますが、概ね3日から5日営業日ほどで登記が完了いたします。あくまで目安ですので、これ以上かかる場合もございます。

↓↓↓

登記完了後、今回の登記で名義人となられた方に、「登記識別情報」が発行され、当司法書士事務所に通知されます。

登記識別情報は、従来の権利証である「登記済証」に代わるものです。以後、不動産の名義人であることの権利証として使用する大切な書類です。

↓↓↓

登記識別情報を名義人に、本人限定受取郵便にて送付致し、お手続きが完了となります。

ご依頼・お問合せ・相談について

ご依頼・お問い合わせ・ご相談については、当サイトの右上部分記載のお電話か、こちらのメールフォームをご利用ください。